近年の優れた都市開発によって都市住民にもたらされた利益が、2013年にメデジンがウォールストリート・ジャーナルの「今年の都市」コンテストで世界で最も革新的な都市に選ばれた理由のひとつでした。アンティオキア県の県都で起きたポジティブな変化には、文化的スペースおよび公立図書館の建設が含まれます。