過去と現在が混在する地

ボゴタは、コロンビア最大の都市であり首都です。国中から様々な人々が集まる都市は、多様性と多文化を持ち、新しいものと古いものが共存しています。

さらに、ボゴタには、多くの公園があり、東の丘にはモンセラーテやグアダルーペの国立公園がある緑豊かな地があります。東にはアンデス山脈がそびえており、海は緑に見えます。このような風景を市民が享受できるボゴタのような都会はほとんどありません。

ボゴタには近代的な建物の色と、植民地時代の素晴らしい屋根瓦の色が混ざり合っています。

この過去と現在の融合により、ボゴタでは、歴史、娯楽、料理、料理、文化、ビジネスなど様々な要素が存在するため、理想的な目的地を見つけることができます。

そしてボゴタはコロンビア全土の出会いの場です。コーヒーの産地のグルメ、陽気なカリブ海地域、伝統工芸品、バジェ・デル・カウカの祭りなど、あらゆる地域に独自の文化があります。最高の要素が集結するコロンビアの首都ボゴタは、ぜひ訪れるべき場所です。

 

 

ボゴタでできることは?

ボゴタは、大都市であるため、観光にふさわしい多くのプランやアクティビティがあります。そのうちの1つは、ボゴタの過去とその重要性を発見することです。市内中心部には、ボリバル広場、プリマダ大聖堂、政府本署のであるナリーニョの家があります。 

また、歴史的地区の中心地であるラ・カンデラリア周辺を訪れることもできます。そこには、植民地時代に建てられた大邸宅があり、素晴らしいチョーロ・デ・ケベド広場はユニークなボヘミアンな雰囲気を醸し出しています。

また、国立博物館、ボゴタ現代美術館(MAMBO)、マロカ科学技術博物館、スペイン征服以前の文化財の重要なコレクションを収蔵する黄金博物館などの重要な博物館を訪れることもできます。

ボゴタではグルメ探検も楽しむ価値があります。典型的な地元料理と外国料理が幅広く提供されており、ラテンアメリカで最高の料理の1つとして認識されています。アヒアコ(煮込み料理)、コシード(煮込み料理)、タマル、アルモハバナス(パン菓子)など、この地域の典型的な料理を試してみてください。また、地元の食材を使って作られたコロンビアのフルーツジュースやデザートもお勧めです。

ボゴタには、モンセラーテ、エル・チコー、ウサケンなどの観光地があり、観光客や移住者なども多く、歓迎される地です。別のオプションとして、国立公園、93公園、シモン・ボリバル公園などのボゴタの公園を訪れ、スポーツをしたり、散歩したり、自然を眺めたり、ただ座って本を読んだりすることができます。

また、ボゴタのショッピングエリアやショッピングモールには、必要なものがすべて揃っています。そのためショッピングは、首都の主要観光目的になっています。洋服、靴、アクセサリー、ジュエリー、テクノロジー、アンティーク、手工芸品、探しているもが何でも手に入る最高の店を見つけることができます。

ボゴタには、ディスコ、バー、パブ、クラフトビール醸造所、クラブ、さまざまなスタイルと雰囲気のナイトライフエリアがあり、踊って楽しむことができます。

 

ユニークな体験

ボゴタは文化的な地であり、あらゆる時代の芸術や歴史の常設展示、フェスティバル、素晴らしいコンサートなど、見逃すことのできない多くのイベントが開催されています。

ボゴタの素晴らしい図書館を訪れたり、演劇を見たり、コンサートに行ったり、小さなプライベートリサイタルを楽しんだりすることもできます。

また、ボゴタには国際的有名な大規模イベントがあります。パークフェスティバルは、ロック、ヒップホップ、ジャズ、サルサ、コロンビア音楽、あらゆる種類のリズムの音楽が演奏され、何千人もの観客が集まります。

ブックフェアは4月に開催され、文学界の著名な作家と出会うことができます。また、2年ごとに開催される演劇祭は、想像力と芸術が支配する巨大な舞台です。

 

見逃せないアクティビティ

日曜日と祝日には、ボゴタの主要道路円沿い長さ120キロメートルに渡る伝統的な自転車道で、サイクリング、ランニング、ローラーブレード、ウォーキングなどのスポーツをお行いながら街を楽しむことができます。

さらに、これらの日には(日曜日と祝日)、ウサケンとボゴタ中心部で開催されるフリーマーケットを訪れましょう。本、工芸品、アンティーク、他では見つからない多種多様な品物が1か所に集められています。

また、市内には大きな屋外ギャラリーがあり、国内外の最高のグラフィティアーティストが集まるため、さまざまな壁画を見ることができます。 

 

推奨事項

  • ボゴタには観光情報を提供する観光案内所が多くあります。わからないことがあれば、遠慮なく観光の専門家にたずねましょう。 

  • ボゴタは温暖な気候です。日中、気温は8〜20℃であり、秋の服装が最適です。また、首都では頻繁に雨が降るため、常に傘を携帯してください。 

  • ボゴタ市は、海抜2,600メートル以上の地にあります。通常、観光客にとって問題となることはありませんが、水を沢山飲み、適切な食事をとり、十分に休息をとって高度に慣れるようにしてください。

  • ボゴタはGMT-5タイムゾーンにあります。スペインなどの国のようなサマータイムは実施されていません。 

  • 交通に関しては、ボゴタでは統合公共交通システム(SITP)が運営されています。Transmilenioのウェブサイト、iOSおよびAndroidで利用可能なMoovitアプリケーションを使用して、事前に旅行を計画できます。

  • タクシーを利用する場合は、Easy TaxiやTaxis Libresなどの有名タクシー会社の電話番号とモバイルアプリケーションを使用することをお勧めします。同様に、Beat、Uber、Cabifyなどのアプリケーションが市内で使用されているため、ボゴタ観光を最大限に活用できます。 

これらの推奨事項に従い、コロンビアの素晴らしい首都を楽しむ準備をしましょう。ボゴタでは、伝統と現代のリズムを感じることができます。

ぜひお越しください! 

訪問者の写真
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de Luz Carreiro ? (@bee.traveler) el

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de Valérie Beaudoin-Carle (@valbeaudoin) el

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una publicación compartida de Silvia Rodriguez ?? (@elblogdesilvia) el